令和時代のヤバい会社の特徴5選

動画

短期退職と転職が悪いっていう風潮が嫌いだわ

令和時代のヤバい会社の特徴5選について詳細解説

離職率が低すぎる会社も考えものかと。
風通し悪い会社は独特の風習がある気がします。

Comments picked up by OWLPICKS

入社3年後離職率50%以上、うつ病休職者多い、毎日残業、毎朝社訓唱和、肉体労働。
前の会社です。。
給料まあまあ良かったので頑張って勤めましたが、上司との人間関係がきっかけで退職しました。
今でもたまにあの決断は良かったのか?考える時があります。
ですが、池田さんの動画を見て少し背中押されました。
前職で抱えていた問題は今は解決しているのでこの状況に感謝して今の仕事頑張りたいと思います。
ベンチャーでも無いのに、若い人ばかりの会社
離職率の高さを示すので、これも危険
離職率ではないですが、個人的に年平均6人以上一身上の都合でやめてる会社はやばいかなって感じてます。
前職が4/5当てはまっており人生を潰されました。
国が大規模な調査を行い、求人票に嘘を載せた会社は罰を受けるべきです。
知っていたらそんな会社受けなかった。でも会社側は人手を得るため騙してくる。騙されたらそれで終わり。転職時にも「ブラック企業だったので辞めました。」は使えないですし。それで転職時もキャリアが短くて書類で何度も落とされました(コンサルタントに書類を見てもらいOKをもらえるレベルでも、です)。
みなさんも気をつけて。
入社してみないとわからない事も多いにあると思います。
絶対失敗しないとは言えないですが、転職を考える事は大切ですね。

転職先の候補のについて、調べ方などを動画にして解説などあれば面白そうですね。
離職率、業績、質の低い人、待遇などの調べ方の基本などです。
パワハラ、モラハラは、入社しない分からないと思っています。(笑)

ベンチャー企業でもないのに30代後半以上の社員が少なく管理職不足で組織の半数が30歳以下という組織もかなりきついです。
若い人が少ないというのも問題だけど半数が若手というのもきつい会社です。
先月辞めた会社が全部当てはまってました!今の会社は全部当てはまってませんでした。今は満足してるのに転職したあともつい動画見続けちゃってます(笑)
商社の子会社。
契約社員が多い。
3番目のITリテラシーが当たっています。
4番目もあっています。
この動画が全ての新卒&転活中の人に届きますように!!
いつも素晴らしい動画配信ありがとうございます!(9`・ω・)9
中学教員です。毎日、7-20です。休みは日曜日あるかどうかの環境で働いています。
ほとんど当てはまっててびっくりしました。。
会社、経営者、上司
それぞれ違う項目に該当してる。
方針がバラバラ、組織として成り立ってない、新規事業が全部見切り発車…
会社が悪いというより、自分に合わない。
このチャンネルのおかげで会社を辞める決意が固まりました。
辛いことがあったにも関わらず動画投稿ありがとうございます。
あなたの動画を参考に念願の外資系に転職出来ました!!
心無いコメントもあるかもしれませんが、負けずに頑張って下さい👍️
1~5のすべての他、その他もすべて当てはまる現所属の会社。
さらに創業者がいつも昔ばなしとして、一代でここまでのし上がったことを話したがる。
それに影響されて、数値目標が前年比必ず120%。たとえ前年未達であってもそれに対して120%。
当然未達が当たり前。結果じゃなく経過で評価するとは言うが、経過を見るときに上司は不在。
当然結果報告しか耳に入らない。何やってんだ!!!フロアに広がる怒号、罵声。私の上司ではないが、これ聞いて、ひと月で辞めた中途さんもいた。新入社員は翌年までに総入れ替え。
企業名ホント書いてやりたいくらい。そんなところのトップが商工会議所の上層部に名を連ねてるから全く以て日本ってどうなってるんだろう。。この会社、どんだけ酷いんだろうと、そしてついに自分も精神やられてしまった。。それが昨年5月。
転職活動中だけど、これがなかなか外から見えづらいんだよな。。
 

error: